「スタディサプリENGLISH」連続学習日数200日達成の瞬間(スクリーンショット)
「スタディサプリENGLISH」連続学習日数200日達成の瞬間(スクリーンショット)

リクルートが運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」において、本日、連続学習日数が200日に達しました。これにより、半年以上もの間、同サービスを通じて英語学習に取り組み続けていることになります。

一週間続けるのはなんともないことであっても、1ヶ月も続けるのは案外難しいものです。3ヶ月や半年ともなれば、起こりうる問題に対処しながらでなければならず、かなり苦労します。そんな中、今日まで何とか無事に続けられたことは、我ながら素晴らしいことだと思っています。

一日を通して取り組んだのがどんなに小さなことであっても、きちんと頑張り続けられたということ。この事実こそが、TOEIC L&Rにおいて950点を超えるハイスコアの獲得に繋がったのだと考えたいです。

同サービス自体は使い始めてからおよそ2年になりますが、いずれにせよ「継続は力なり」を体現した形と言えるでしょう。どんなタイプの学習であれ、きちんと向き合い続けたら力になるのですね。

スタディサプリENGLISHには「TOEIC L&R対策」「ビジネス会話」「日常英会話」の3コースがあります。従来は「TOEIC L&R対策」にかかりきりでしたが、900点超えを達成している今、会話力・表現力を鍛えようと「ビジネス会話」の方にも取り組んでいます。そして、「TOEIC S&W」や英検準1級など、「表現する力」を問われる試験にもチャレンジすることとしています。

ともあれ、これから先も引き続き学習に励んでいきたいところです。

アフィリエイトリンク