焼きそばセット@旬の料理・中華そば きんぐ

2022年3月30日グルメ

出雲大社の正門から歩いて10分ほどのところにある飲食店「旬の料理・中華そば きんぐ」。ラーメンと焼きそばを中心とした古き良き大衆食堂で、地元の方々から長きにわたって愛されているお店です。

今回私が注文したのは「焼きそばセット」。名物料理の「大社焼きそば」に加え、3種類のにぎり飯、漬物、小鉢がお膳の上に並んでおります。

肝心の焼きそばですが、ソースは全然かかっておらず、後から自分で好きなだけ継ぎ足すことで味わいを調節する形をとっています。あらかじめ味がついていますので、そのまま食べてしまっても美味しいです。もちろん、ソースを少しずつかけながらゆっくり味わうのも良いでしょう。こういった形になったのは、公式サイトによれば、どうやら「出雲そば」から着想を得たためである模様です。

おにぎりも小ぶりながらしっかりと美味しいものでしたし、漬物や小鉢も味わい豊かで良かったです。さすがに50年以上もの長い歴史を誇るだけのことはありますね(店内には多くのサイン色紙が掲げられており、これまでに店が経てきたものの重みを感じさせてくれます)。

立地や外観、メニューなどを見るに、どうしても観光客向けとは言えませんが、こういった店の存在も決して忘れてはなりません。地元の方々から愛されるというだけでも、積もり積もれば比類なき価値となるでしょうから。

ともあれ、このお店には今後もちょくちょく足を運んでみたいですね。家庭的な雰囲気や料理の素朴な味わいが気に入りました。

最後になりましたが、今回もご馳走様でございました。また近いうちに更なるご縁がありますように。

旬の料理・中華そば きんぐ」の詳しい情報は以下からどうぞ。

余談

先月下旬、出雲市今市町(すなわち出雲市の中心部)にある同名の店舗が営業を終了したことが話題になりました。気になったので調べてみましたら、今市町の方の店主だった方のご実家が、実は大社町の店舗だったのだそうです。また、今市町の店舗については、ただ屋号を借りただけでメニューについてはあまり関連性がなかった、とも見聞きしております。

私自身は、今市町の店が完全に閉まるまでに一度も足を運べませんでしたので、伝聞でしか言い表せないのが残念ではあります。後悔先に立たずとは言いますが、それでも行っておきたかったですねえ。