ごぼうかき揚げ肉のせうどん(定食)@うどん長屋(出雲市)

グルメ

出雲市の「うどん長屋」でいただける「ごぼうかき揚げ肉のせうどん」(定食セット付)
出雲市の「うどん長屋」でいただける「ごぼうかき揚げ肉のせうどん」(定食セット付)

出雲市の「うどん長屋」に足を運んでまいりました。こちらのお店は、出雲市において長年にわたり営業している名うどん店です。山陰では珍しい、個人経営による讃岐うどんのお店でもあります。

今回いただきましたのは「ごぼうかき揚げ肉のせうどん」(税込770円)。同店の看板商品の1つであるようです。追加料金で定食セットを付けることもできます(税込308円)。

うどん長屋の「ごぼうかき揚げ肉のせうどん」(拡大写真)
うどん長屋の「ごぼうかき揚げ肉のせうどん」(拡大写真)

太くて平べったい麺、そしてほどよい大きさのかき揚げに目を奪われます。

麺は歯ごたえや弾力性が十分に感じられるものとなっており、うどんならではの味わいを存分に楽しめるようになっています。かき揚げの方も思ったほどにはしつこくなく、うどんとの相性も良いものです。お肉もほどよい甘辛さで、濃い味付けではない分、食べやすいです。

全体的に非常によくまとまった1杯であるように感じられました。この辺りは、試行錯誤を繰り返しながら育ててきた、老舗ならではのものと言えるでしょう。コロナ禍を経てもなお営業がずっと続いており、客足が一向に途絶えそうにないのも、大いに納得できます。

なお、今回行ったのは市街地にある本店ですが、去年12月になって大社町にもう1店舗できたことでも話題になりましたね。雲南市にも1店舗あるようで、これから何かとお世話になることも、もしかするとあるかもしれません。

仮にそうでなくとも、うどんそのものが結構美味しいので、また機会を見つけていくことにしたいと思っています。うどんはそば同様に季節を選ばず美味しくいただけるものでもありますから。

ともあれ、今回もご馳走様でございました。また近いうちに更なるご縁がありますように。

出雲市のうどん店「うどん長屋」(本店)の詳しい情報は以下からどうぞ。