[お知らせ]各記事のタイトル部分を変更しています(2024/02/25)

[家族都市]JR大宮駅にて行われていた「大宮駅あきた産直市」を少し覗いてきました(さいたま市大宮区)[くまモン]

広告あり
はじめに

この記事では、2023年12月15日から18日にかけて行われた「大宮駅あきた産直市」について簡単にまとめております。

本当に少しだったのですが、くまモンに巡り会うことができただけでも本当に良かったです。

イベントについて

2023年12月15日から18日にかけて、JR大宮駅西口付近のイベントスペースにおいて、「大宮駅あきた産直市」というイベントが実施されておりました。

大宮駅構内においては、ご当地物産展系統のイベントが頻繁に開かれておりますので、内容自体はそれほど珍しいものではありません。

ただし、今回のイベントは埼玉県の主要駅だからこそ開けたものでもございます。

「家族都市プロジェクト」

「秋田県」「埼玉県」「熊本県」の3県は、漫画やアニメで有名な「クレヨンしんちゃん」と縁の深い県でもあります。そのため、2022年7月に「家族都市協定」が締結されることとなり、それに基づくイベントも少しずつ実施されるようになっております。

どうして縁が深いかと言いますと、以下の通りの説明がなされております(上記掲載の看板やプロジェクトサイトをご覧の通りです)。

  • 秋田県:「野原しんのすけ」「野原ひまわり」の父親である「野原ひろし」の出身地です。
  • 埼玉県「野原しんのすけ」一家の作中の居住地です(春日部市内にあるのはあまりにも有名ですね)。
  • 熊本県:「野原しんのすけ」「野原ひまわり」の母親である「野原みさえ」の出身地です。

秋田犬の巨大ぬいぐるみの存在感

イベントスペース内においては、秋田犬と思われる犬の大きな大きなぬいぐるみが展示されており、行き交う人々の注目を集めておりました。前方には骨の形をしたクッションも置かれており、芸の細かさを感じます。

こういったものは本当に可愛くて、見ているだけで癒やされますよね。

ギャラリー(秋田犬ぬいぐるみ)

あの「くまモン」も応援に駆けつけてくれました

12月17日には、熊本県のご当地キャラとして有名な「くまモン」が、産直市の応援のために駆けつけてくれました。1日に3回ほど、熊本や「家族都市」に関する案内を行うだけといったものです。

もともと根強いファンの多いキャラということもあり、パフォーマンス中は周囲に人だかりができており、混雑しかけておりました。さすが、くまモン、かなりの人気者です。

肝心の「くまモン」ですが、前の「しまねっこフェスティバル」同様、本当によく動きます。アグレッシブです。くじ引き用と思われるベルを拝借して自身のパフォーマンスに活用していたところなど、結構やんちゃに感じました。

ともあれ、「くまモン」をこの目で見れたのが初めてだったので、しかと目に焼き付けることができて、本当に良かったと思います。

ギャラリー(くまモン)

終わりに

今回はたまたま近くを通りがかっただけで、買い物についてはそれほど大したことはできませんでした(もっとお金があれば良いのですが・苦笑)。とは言え、くまモンに巡り会うことができただけでも、本当にありがたいと思うしかありません。今後もご縁があることを期待したいところでございます。

また、上記の「くまモン」の他にも、「野原しんのすけ」や秋田県のご当地キャラ「んだッチ」などのグリーティングがあったようです。けれども、時間が合わずに逃してしまった格好になり、少々心残りです。それでも、また次があるでしょうから、ご縁があることを祈るしかありません。

ともあれ、これからも秋田県、熊本県、埼玉県の3県が、ますます賑やかになることをお祈り申し上げます。

便利リンク集
URLをコピーしました!