お刺身定食(夜)@和食居酒屋 神門(出雲市)

グルメ

「和食居酒屋 神門」(島根県出雲市)の夜営業にていただける「お刺身定食」
「和食居酒屋 神門」(島根県出雲市)の夜営業にていただける「お刺身定食」

JR出雲市駅から歩いてすぐのところにある「和食居酒屋 神門」に足を運んでまいりました。

こちらのお店においては、以前から、昼営業時には数多くの和定食が提供されております。少々値は張りますが、その分美味しい定食をいただくことができるのが良いですよね。私自身、少々贅沢したくなった折に足を運んでおります。

ただ、今回行ったのは夜営業時です。夜間帯については、普通なら、居酒屋としての営業が主体になっている印象がありました。しかし、店頭に張り出されていた「夜の御食事メニュー」というのが目に留まりましたので、とりあえず入店することといたしました。

注文したのは「お刺身定食」(税込2,950円)。ランチメニューの「さしみ御膳」(税込1,870円)と比べると値段はかなり高くなっていますが、夜間帯ということで割り切るしかありません。ただ、お味噌汁(しじみ汁)は夜間仕様になっているのか、上の写真の通り、目を見張るほどの大きさとなっています。

相変わらずお造りの新鮮さや旨さは素晴らしいもので、お箸もどんどん進んでいっておりました。全体の量自体もそれほど多くありませんでしたので、どんな方でもお召し上がりになれると思います。また、今回私は注文しませんでしたが、お酒や一品料理をたしなみながらの食事も良いかもしれません。

ともあれ、今回もご馳走様でございました。また近いうちに更なるご縁がありますように。

和食居酒屋 神門」の詳しい情報は以下からどうぞ。

ギャラリー(左右の膳)