[お知らせ]記事一覧および記事タイトル部分においてコメント数を表示できるようにしました(2024/03/29)
【試験振り返り】「TOEIC L&R」2024年3月17日(午後)受験分【930点】
広告あり
はじめに

この記事では、2024年3月17日の午後に受けました「TOEIC Listening & Reading」の第349回公開テストについて簡単に振り返ります。なお、記事に記載の結果は、本日公式サイトの専用ページにて発表されたものです。

今回の試験について

結果

冒頭の画像にあります通り、リスニング(Listening)が460点、リーディング(Reading)が470点となり、合計で930点となりました。

感想

およそ10ヶ月ぶりの「TOEIC L&R」受験。前の835点に比べたら、大きく点数を戻すことに成功しました。自己最高の965点には及ばなかったとはいえ、リスニング、リーディングともに高得点となりました。良い結果を残すことができて、本当に良かったと思います。

ただ、詳細結果を見る限りは、Part3や4あたりの取りこぼしが目立つようなので、引き続きリスニング対策は続けておくしかなさそうですね。

いずれにしても、英検準1級の合格や、英検1級合格に向けた日々の勉強の継続、およびDuolingoを始めとした学習ツールの活用などが良い方向に働いているものと思います。今後も継続して勉強を頑張っていきたいところです。

もちろん、点数が高いことに慢心せず、今後も英語力を磨いていこうと思います。また、TOEIC S&W、英検1級、TOEFLといったものにも挑戦しつつ、英語をバリバリ扱えるように精進を続けていきたいものです。

詳細スコア(ABILITIES MEASURED / 項目別正答率)

「TOEIC L&R」公式認定証に記載されている詳細スコア(ABILITIES MEASURED / 項目別正答率)は以下の通りです。

リスニング

項目私の正答率平均正答率
短い会話、アナウンス、ナレーションなどの中で
明確に述べられている情報をもとに
要点、目的、基本的な文脈を推測できる
10068
長めの会話、アナウンス、ナレーションなどの中で
明確に述べられている情報をもとに
要点、目的、基本的な文脈を推測できる
7960
短い会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて
詳細が理解できる
10079
長めの会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて
詳細が理解できる
9068
フレーズや文から話し手の目的や
暗示されている意味が理解できる
7957

リーディング

項目私の正答率平均正答率
文書の中の情報をもとに推測できる9248
文書の中の具体的な情報を見つけて理解できる9456
ひとつの文書の中でまたは複数の文書間で
ちりばめられた情報を関連付けることができる
9150
語彙が理解できる9264
文法が理解できる10064

過去の結果

以下の表において、赤字の表記が自己最高点の付いたものは満点です。

受験日時リスニングリーディング合計
2024年3月17日 午後460470930
2023年5月21日 午前385450835
2022年11月20日 午前495 ★470965
2022年10月2日 午後 430450880
2022年7月24日 午前385445830
2021年12月19日 午前395460855
2021年2月28日 午前255400655
2020年10月25日 午後200395595

今後の学習方針

(以前の記事と同様ではありますが、改めて振り返るという意味でも、再掲することにします)

  • リスニングの練習を重点的に行う。シャドーイングやディクテーションなど、幅広い方法で練習する。音声を聞くだけで分かった気にならない。
  • リーディングの問題について取りこぼしを防ぐべく、色々な英文に挑戦し、内容や意味をきちんと理解できるようにする。誤答したところは、間違っている根拠を見いだし、突き詰められるようにする。
  • 分からない単語や意味のとりづらい部分があれば、できるだけ早く調べて疑問を解決する。
  • 1つの問題集やTOEICという枠にこだわらず、色々な教材に引き続きチャレンジする。
  • スピーキングやライティングにも積極的に挑戦し、総合的に運用できるようにする。
¥3,300 (2024/04/22 14:47:21時点 楽天市場調べ-詳細)

学習カテゴリの過去記事

当カテゴリの過去の記事については以下からご覧いただけます。

コメントやフォロー歓迎いたします

学習内容に関するコメントや励ましの言葉などありましたら、当記事のコメント欄までお気軽にどうぞ。

また、Studyplus、note、Mastodonでは学習状況や学んだ感想などについて随時投稿中。こちらへのフォローやコメントも大歓迎です。この機会に是非どうぞ!

URLをコピーしました!