[お知らせ]各記事のタイトル部分を変更しています(2024/02/25)

[店舗限定]濃厚なソースが持ち味。松屋の「カットステーキのハッシュドビーフ」を食べてみた

広告あり
はじめに

この記事では、2023年12月12日頃より松屋の一部店舗でテスト販売中の「カットステーキのハッシュドビーフ」について、感想等を簡単にまとめます。 ※数量限定のため、売り切れしだい販売終了するものと思われます。

なお、こちらについては2024年1月23日(火)より期間限定で全国展開されることとなりました。(追記しています)

きっかけ

松屋の公式サイトの「店舗限定キャンペーン」を見ていたところ、たまたま「カットステーキのハッシュドビーフ」の店舗限定販売の情報が目に入りました。そこから販売店舗を絞り込み、先日注文して実食してみた次第です。

なお、詳しい販売情報は以下の記事(外部)でもご覧いただける他、当ブログでも先日取り上げております。

メニューについて

「カットステーキのハッシュドビーフ」セットの内容

  • ご飯(大盛は追加で60円必要)
  • 味噌汁(店内のみ)
  • カットステーキのハッシュドビーフ

以上、合わせて890円(税込)です。

なお、「ダブル2倍」など、お肉増量メニューの販売はありません。

販売店舗

こちらのテスト販売メニューについて、販売対象店舗は以下のページにて公開されています。

感想など

実際に食べてみて

そこそこ厚みのある牛肉が入っているハッシュドビーフ。濃厚なデミグラスソースとも合っており、ご飯の相性もなかなかのものでございます。味も値段相応には申し分ないというところです。カレーではない分、辛いものが苦手な方でも難なくいただける味であり、全国展開が待ち遠しいところです。

ただし、具材は厚切り牛肉だけではなく、薄切り肉やマッシュルームも入っております。マッシュルームの方は妥当ではあるのですが、薄切り肉の方が少々意外でした。もちろん、ハッシュドビーフとしては薄切り肉が入るのはごくごく自然なのですが、「カットステーキのハッシュドビーフ」と謳っているだけに、少々誤解を与えてしまうような感じがします。

料理そのものは良かっただけに、ネーミングにはもう少し気をつけた方が良かったのではないでしょうか(とは言え、「カットステーキ入りの~」みたいな安直な名称だと、少々収まりがつきませんけれども)。

値段について

こちらのメニューは890円(税込)と高めですが、近日発売予定のビーフシチュー(税込930円)と比べると若干安く設定されています。その割にボリュームもそこそこあって、さほど理不尽さは感じません。

ただ、こちらには生野菜サラダ付きのセットが設定されていないのが痛すぎます。生野菜サラダまで付けると、上記ビーフシチュー(サラダ付で税込990円)よりも若干割高になってしまうのが考えどころというところでしょうか。

味は申し分なく、特に焼肉定食やハンバーグを食べ飽きた方には良さそうな選択肢であるだけに、値段で悩む方は少なくないかと思います。

ギャラリー

[追記]全国の店舗で期間限定販売決定!

2024年1月23日(火)より、こちらのメニューが期間限定で販売されることになりました。

相変わらず増量等はできないようですが、もう1度か2度くらい、食べに行きたいところでございます。

関連商品

「松屋フーズ」の過去記事

当カテゴリの過去の記事は以下よりご覧いただけます。

便利リンク集
URLをコピーしました!