[お知らせ]記事一覧および記事タイトル部分においてコメント数を表示できるようにしました(2024/03/29)

【店舗限定】揚げない豚はただの豚!? 日乃屋カレー秋葉原の「賄いの豚カレー」を食べてみました(東京都千代田区)

広告あり

はじめに

この記事では、「日乃屋カレー 秋葉原」にていただいた限定カレーのうち、「贅沢素揚げチキンカレー」について取り上げております。

このお店については以前にも何度か取り上げておりますので、こちらとあわせてご覧いただけますと幸いでございます。

注文したものについて

「賄いの豚カレー」とは

日乃屋カレー 秋葉原」の限定メニューとしては、こちらも根強い人気を誇るカレーとなっております。素揚げの厚い豚肉がのった、ボリュームたっぷりのカレーとなっています。

以下の通り販売開始の投稿が公式X(旧Twitter)にあります。

なお、2019年当時の価格は1,100円(税込)だったようですが、現在は1,250円(税込)にまで上がっております。

「ポルトガルグリル野菜」について

今回、追加で「ポルトガルグリル野菜」もトッピングで付けていただいております。「なす」「赤パプリカ」「黄パプリカ」「ズッキーニ」という内容です。

トッピング価格は200円(税込)でした。もちろん、普通のカレーメニューにもなっております。現在は1,000円(税込)で注文可能です。

もともと期間限定だったようですが、2018年10月にレギュラー化しております。

食べてみた感想

豚肉に加えて色とりどりの野菜が乗せられており、あざやかな見た目となっております。

「賄いの豚」の方は、以前の素揚げチキン同様、ほとんど味無しとなっております。ただ、辛めな味付けの「アキバスタールー」には、こういった味付けの方が良く合っておりますね。食べ応えもバッチリですし、満足感は抜群と言えます。

ポルトガルグリル野菜についても、柔らかくなるように仕上げられており、こちらも比較的食べやすいと思います。やはり特に味付けされておりませんが、カレーソースとの相性は問題ないと言って良いでしょう。

全体的に本当に食べやすいカレーでもあり、ボリュームたっぷりで大満足でした。機会があれば、また食べに行きたいものですね。

ギャラリー

店舗情報

公式情報

東京都千代田区のカレー店「日乃屋カレー 秋葉原」の詳しい情報は以下よりどうぞ。

地図情報(Google Map)

日乃屋カレー 秋葉原」周辺の地図情報は以下よりご覧いただけます。

関連商品

「日乃屋カレー」の関連記事

カレーライスのチェーン店「日乃屋カレー」の関連記事は以下よりご覧ください。

URLをコピーしました!