[お知らせ]各記事のタイトル部分を変更しています(2024/02/25)

[期間限定]九州産の大豆「ふくゆたか」の豆乳を使用した「豆乳そば(白)」@蕾 本家(さいたま市大宮区)

広告あり
はじめに

この記事では、さいたま市大宮区のラーメン店「蕾 本家」において期間限定販売されている「豆乳そば」について取り上げます。

豆乳独特の味わいにくさや臭いは感じられず、全体的に食べやすい一杯となっておりました。

食べてみた感想

お店自体は以前も紹介したことがありましたが、訳あってしばらく立ち寄っておりませんでした。ただ、限定ラーメンの情報がありましたので、とりあえず立ち寄ってみることに。この店はつけ麺が絶品で良いのですが、ラーメンも結構美味しいのですよね。

何と言っても、スープの旨さが素晴らしいです。決してしつこくなく、まろやかで味わい深いものになっております。下のギャラリーにある通り粉チーズが添えられますが、たとえそれを入れなくとも問題なくいただける一杯になっております。

ラーメンそのものについては、よくある細麺のラーメンであり、特段付け加えることはありません。ただ、細麺だからこそ、スープとの相性も抜群に良いのですね。全体的に、本当に食べやすい一杯になっております。

なお、今回は「白」1を選びましたが、「黒」2の方も販売されております。機会があればそちらの方も食べたいと思います。お値段はどちらも同額で、注文時に白か黒かを店員に伝えるといった感じになっております。

ともあれ、今回もご馳走様でございました。また近いうちに更なるご縁がありますように。

ギャラリー

「ふくゆたか」の豆乳について

大豆「ふくゆたか」については、東海、近畿、九州の幅広い地域で栽培されており、日本を代表する大豆の品種だということです。その中でも福岡県においては生産量がひときわ多く、福岡を代表する農産物の1つとなっております。3

当記事で紹介したラーメンには、その福岡で生まれた大豆の豆乳が使われているということだそうです。4

店舗情報

公式情報

さいたま市大宮区のラーメン店「蕾 本家」の詳しい情報は以下よりどうぞ。

地図情報(Google Map)

蕾 本家」周辺の地図情報は以下よりご覧いただけます。

脚注

  1. https://www.instagram.com/p/CzGC356yxCO/ ↩︎
  2. https://www.instagram.com/p/CzIjf_tydPs/ ↩︎
  3. 福岡県内では大豆の品種改良も行われており、2023年には「ふくよかまる」という品種がデビューしております。
    [参考記事] ありがとう!「フクユタカ」 福岡県産の大豆が世代交代へ | ニュース | 福岡ふかぼりメディア ささっとー ↩︎
  4. https://www.instagram.com/p/CzL1dFeyBHG/ ↩︎

「ラーメン」の過去記事

当カテゴリの過去の記事は以下よりご覧いただけます。

便利リンク集
URLをコピーしました!