[お知らせ]各記事のタイトル部分を変更しています(2024/02/25)

【Mリーグ】東京タワー1階「RED° SHOKUDO」で開催中のMリーグコラボカフェに行ってまいりました(東京都港区)【2024年1月28日まで】

広告あり

はじめに

Mリーグコラボ企画「Mリーグ×RED° TOKYO TOWER」が今月24日より実施されており、開催初日から「U-NEXT Pirates」の選手の皆さんが来場する1など、早速大きな話題を呼んでいるところでございます。

そんなコラボ企画の1つ「Mリーグコラボカフェ」に早速足を運んでまいりましたので、そのことについて簡単に書いてみることとします。

なお、こちらのイベントについては前もって以下の記事で詳しくまとめておりますので、そちらもご覧いただけますと幸いです。

実施場所について

こちらのコラボカフェは、東京タワー1階にあります「RED° SHOKUDO」にて実施されております。

東京タワーの入口から左手の方に入ると、メニュー表などが置いてあるのが目に入るかと思います。そちらを右手に進んでいただくと、店舗の入口にたどり着くことができます。

入店時の注意点

入店時には、以下の点にご注意ください。

  1. ご注文にはスマートフォンが必要です(Wi-Fi環境は店舗が用意してくださっています)。
  2. 利用時間は最大80分間で、30分前にはラストオーダーとなります。
  3. 以前の記事でも述べたとおり、年末年始を含む一部日程は予約制となっております(現在予約は終了しています)。また、指定の日時以外でも混雑時には規制がかかることがあります。
  4. 入店者1名につきドリンク1つとフードまたはデザートを1つオーダーすることが必要となります(ただし、ご注文全てがコラボメニューでなくてはいけない、というわけではありません)。
  5. 1グループにつきコラボカフェ1件のご利用となります(複数のコラボカフェ利用はできません)。

今回注文したもの

今回はコラボメニューのうち、フードメニューとドリンクメニューから1つずつ注文しています。

  • フード:鈴木優のお子様ランチに仲林圭のアタマハネにきゅうまんを添えて(税込1,800円)
  • ドリンク:小三元(税込800円)

鈴木優のお子様ランチに仲林圭のアタマハネにきゅうまんを添えて(U-NEXT Piratesコラボフード)

食わず嫌いが少なくないことで有名な鈴木優選手2と、前代未聞の「国士無効」事件で一躍有名になってしまった仲林圭選手3を題材にしたコラボフードメニューです。

フードメニューには上のように各選手のピン(プラスチック製)が付いておりますが、Mリーグファンであればここでピンと来たことでしょう。鈴木優選手の方は普通の「商材写真」(宣伝用の写真)が使われている一方、仲林圭選手の写真は頭ハネで国士無双が成就できなかったときのものが使われています。

しかも、おまけで刺さっている「九萬」ピン(国士無双の当たり牌)がしっかり「赤坂ドリブンズ」カラー4になっているのですね。このように、構図やネーミングとしては非常にポイントが高いです。

内容としては、普通のオムライスやハンバーグ、フライドポテトに肉まんといった、当たり障りのない内容です。特段大きなクセがあるというわけでもありません。どんな方でも美味しくいただけるようになっております。Mリーグを知らない方であっても、これならば十分召し上がっていただけると思います。

小三元(KONAMI麻雀格闘倶楽部コラボドリンク)

特に贔屓しているチームはないので、ドリンクは何でも良かったのです(箱推しだとこういうときに迷ってしまって困りますね)。それでも、確実に御利益の得られそうなネーミング5であるこちらのドリンクを注文することにいたしました。

見た目のおどろおどろしさ(?)とは裏腹に、ほどよい甘みと酸っぱさが特徴の飲みやすいドリンクだと思います。どんな方にでもおすすめできそうです。飲む前によくかき混ぜることさえ忘れなければ、ほぼ問題なくいただける1杯となっております。

特典コースターについて

以前の記事でも紹介した通り、ドリンクやフードなど1点注文につき、特典のコースターが1つずつ渡されます。

商品提供時には、上記の写真のように裏返しの状態で提供されます。結果はめくり返すまでのお楽しみ、ということですね。

今回の結果

今回の結果は堀慎吾選手(KADOKAWAサクラナイツ所属)と勝又健志選手(EX風林火山所属)でした。

どちらも麻雀に対して独自の哲学をお持ちの方で、類い希な実力とストイックな態度を併せ持った方々でもありますね。この方々を見習いつつ、麻雀に真摯に向き合うのも悪くないありませんかね。

終わりに

今回は1回目ということで、とりあえず雰囲気を確かめることも兼ねまして、比較的頼みやすそうなメニューを注文いたしました。

Mリーグの一ファンとして今後も何回か訪問を考えております。そのときは別のフードメニューを頼むことになるかと思いますし、感想もその都度書いていくことになると思います。ご期待くださいますと幸いでございます。

ともあれ、今回もご馳走様でございました。また近いうちに更なるご縁がありますように。

店舗情報

公式情報

Mリーグコラボカフェ」および「RED° SHOKUDO」の詳しい情報は以下よりどうぞ。

地図情報(Google Map)

RED° SHOKUDO」周辺の地図情報は以下よりご覧いただけます。

関連商品

脚注

  1. https://twitter.com/supatechi/status/1727988279361085578 ↩︎
  2. https://twitter.com/yu_no_tuma_desu/status/1625435015252414464(奥さんによる報告ポスト) ↩︎
  3. 【Mリーグ】仲林圭、国士無双テンパイがまさかの結末!<公式> – YouTube ↩︎
  4. 和了りを決めたのが「赤坂ドリブンズ」元所属選手の村上淳プロだったため。 ↩︎
  5. 麻雀をよく知らない方に説明しますと、小三元は役自体に2翻つき、さらに白・中・發のうち暗刻になっているもの2つが役牌として2翻つくため、満貫以上が確定しています(ただしMリーグルールにおいて。「雀魂」ルールなど、30符4翻を満貫と区別している場合もあるので注意)。 ↩︎

便利リンク集
URLをコピーしました!